ホーム » IIJmio » IIJmioの評価と口コミ・評判について│格安SIMの代表格「みおふぉん」

IIJmioの評価と口コミ・評判について│格安SIMの代表格「みおふぉん」

IIJmio評価について

IIJmioの商品としての価値がどこにあるのかを考えると、顧客への手厚いサポートと老舗MVNOとして信頼性がある事です。格安SIMアワード総合部門最優秀賞を受賞した実績からも、どれほど顧客に信頼されているかがわかります。お客様へのアフターサポートも優れているため、初めてSIMフリースマホや格安スマホを使う、という人でも、格安スマホデビューがスムーズに行えるMVNOなので、ぜひ検討してみて下さい。

安定した速度とユーザーサポートがウリ!

IIJmioって何だろうとグルって見ると、安定した通信とサポートの充実が特に目立っています。顧客満足度調査でわかるようにMVNOの中でも屈指の顧客満足度を得ており、最優秀賞を獲得できるほどのサービスを提供する企業です。以上のことからもIIJmioは格安スマホ選びの際に、魅力あるMVNOの一つとなることでしょう。また20を超えるMVMO事業者の中でも、早くから参入しておりブランド力も浸透していると言えるでしょう。評価がとても高く評判がいいMVNOなので、格安スマホデビューをお考えの方には、是非llJmioをオススメします。

IIJmioの格安SIMの月額プランについて

IIJmioを利用する際の料金体系と通信スピードに関してご案内します。今使っている携帯電話やスマホの月々の料金と比べて、どれくらい携帯料金を抑えることが可能になるのか、読んで頂ければと思います。 月額プランを見てみましょう。

IIJmioの月額プランと初期費用

IIJmioの料金プランは、データ通信専用SIMと音声通話付きSIMでは、料金が違います。音声機能付きSIMを選択しないと070/080/090番号が使えないので、一般的なスマホと同様に電話としても利用したいのであれば、必ず音声通話付きのSIMカードを選択してください。くれぐれもデータ通信専用SIMと間違わないように注意してください。音声通話SIMの料金プランは、ミニマムスタートプラン(3GB)で1,600円、ライトスタートプラン(5GB)で2,220円、ファミリーシェアプラン(10GB)で3,260円です。

データSIMの料金プランは、ミニマムスタートプラン(3GB)で900円、ライトスタートプラン(5GB)で1,520円、ファミリーシェアプラン(10GB)で2,560円です。

IIJmioの解約制限

最低利用期間と解約違約金について、解説していきます。解約の話ですが、データ通信専用SIMのみをお使いの場合でしたら、最低利用期間については全く気にすることはありません。自分の都合によりいつでも解約することができます。解約手数料は無料です。一方、通話SIMには利用期間が設けられており、最低でも12ヶ月となっています。もし、12ヶ月以内に解約をする場合、違約金として9,000円を支払わなければなりません。大手のキャリアですと、黙っていると契約期間の縛りが勝手に更新されていきますが、こちらは後発だけに、13ヶ月以上経てばいつ解約しても良いので、安心です。

IIJmio格安SIMの特徴

ここでは、株式会社インターネットイニシアティブが運営している「みおふぉん」というMVNOについて説明していきます。株式会社インターネットイニシシアティブは格安SIMサービスのパイオニアで、格安SIMが出た当時の利用者でしたら、IIJmioやbmobileという名前に聞き覚えのある方が多いでしょう。実力派の企業である事は、「格安SIMアワード2015顧客満足度調査」においても証明されており、その年の総合部門で最優秀賞に選出されています。最優秀賞を獲得した大きな理由は、安定した通信スピードを実現し、かつ親切丁寧な顧客サポートであると考えられます。さて、それでは、早速、IIJmioの速度や料金プラン等を比較しながら、レビューしていきます!分かりやすくまとめさせて頂いたつもりですので、お気軽にどうぞ♪

docomoエリア対応の格安スマホサービス

IIJmioとは、株式会社インターネットイニシアティブが運営しているスマホサービスのことで、このサービスにはdocomoの回線が使用されています。そのためdocomoと全く同じ通話品質を保っており、通話エリアについても全く同等につながるので、乗り換えについての心配は不要です。IIJmioの凄さは、docomoのスマホがそのまま使えるというところにもあります。ごく一部を除いた大半の機種が対応しています。もし、docomoのスマホをお持ちでないなら、IIJmioではSIMフリーのスマホとセットでの提供も行っておりますので、そちらを利用することも可能です。docomoの端末をお持ちの方に限って、SIMカードを契約するだけで簡単にIIJmioを利用することができる為、新たに本体代を支払う必要がなく、経済的に優しいですね。docomoの信頼感とお得なサービス、それが株式会社インターネットイニシアティブが提供するIIJmioです。

人気のバースト機能│低速時がより快適に。

バースト機能がついているのは、IIJmioの特徴です。この「バースト機能」についてご説明します。バースト機能というのは、低速通信をしているときに最初の数秒間だけ高速で通信を行うことで、ウェブページの表示がより速く行われるようにする、という機能です。これにより、低速通信においても、表示速度が高速化される為、利用時にストレスを感じる事も減少するため、ブラウジングがより快適になるので、モバイル環境でのネット接続にはなくてはならない機能と言えます。なお、この機能を導入済みなのは、IIJmioとDMMモバイルだけなのが現状です。

データ通信量の翌月繰越し対応してます。

プランによって使えるデータ容量に差がありますが、月によっては、あまり使わないときもあるはずです。IIJmioならば、余った分を翌月に繰り越すことができます。容量が余っても次の月になるとその分がまったく考慮されないMVNOもあるので、IIJmioのメリットでもあります。せっかく格安SIMにしたのにデータ量は無駄になった、なんてことにはIIJmioならしませんよ!

2世帯で使える!SIMカード10枚までOK

IIJmioのファミリーシェアなら、驚きの低価格で10枚までのSIMカードが追加できてしまいます。例えば家族全員でIIJmioのファミリーシェアプランに乗り換たならば、これまでの携帯代と大きな価格差を感じるはずです。携帯代とは言え、家族全員分と考えると、相当額のスマホ代が節約できる可能性があります。この機会に家族全員の携帯代を見直すことをおすすめします。格安SIMアワード2015で総合満足度No1に輝いたIIJmioなら、初心者でも安心です。ファミリーシェアプランにはオプションで「みまもりパック」というものがあり、子どもでも安心して使うことができます。

通信速度

世の中には数多くのMVNOが存在しますが、IIJmioは、docomoからLTE回線を借りて、最大225Mbpsの高速通信サービスを提供しています。通話可能範囲や通信速度において非常に定評があり、安心して利用できます。また時間帯や混雑状況に左右されることなく安定した通信速度を維持し、利用者のレビューや口コミを見ても、さすが人気を裏付けるだけの高い評価を得ているようです。安くて速い。そんな格安スマホをお求めの方には、IIJmio以外の選択肢はないといって差支え無いでしょう。

みおふぉんの速度制限

IIJmioは、低速通信の使用時には、一番近い3日間どれだけ利用したかに応じて、少し遅くなってしまう場合が考えられます。高速通信時には、そういった制限はございませんので安心してご利用ください。利用者が公平に利用できるよう、データの通信量が多くなりすぎた利用者は通信の速度を制限されます。これは、直近3日間のデータ通信の容量で計算され、予め決めれた容量を超えてしまったユーザーにたいして、速度制限がかけられます。速度が制限された状態はいつまでも続くことはなく、直近3日間の通信量があらかじめ定められた容量に収まれば自動的に解除されます。この制限は、通常の使い方をしているならば、まずされないと思います。

間もなく締切の限定キャンペーン!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です